バイクの合宿免許を取ろう

バイクの合宿免許を取ろう

バイクの免許を取ろうと思っているなら、合宿免許をおすすめします。
合宿免許には普通自動車(四輪)と普通自動二輪(二輪)がありますが、二輪合宿では四輪に比べ最短で約2週間、と比較的早く教習を終えられます。通常の教習所は二輪・四輪の両方の教習をうけられますが、二輪に重点を置いて免許を取りたいのであれば、二輪専門の教習所の合宿免許に参加するのも楽しいかもしれません。



集まってきている生徒はみなバイクの免許を取りたいという同じ目的があって、座学の授業や実習などほぼ1日中寝食を共にします。

授業の時間帯は学校によっても違いますが、大体普通の小学校と同じ6時間程度で構成されていて、それぞれの時間の間に15分程度の休み時間があり、お昼には1時間程度の休みがあります。

授業が終われば後の時間は自由なので、わざと実家から遠目の教習所を選んで余った時間で観光を楽しんだりしてみるのも良いでしょう。教習所の教官は基本的にはバイクが好きな人たちばかりです。



そしてライディングもとても上手です。運が良ければ、休み時間などに教官のお手本ライディングが見られるかもしれません。
隊列走行や膝をするような攻めた走りなどなかなか圧巻です。バイクの扱い方にはコツをつかむという点が重要ですので、自宅から空いている日だけ通うよりは続けて集中的に乗り続け、体に覚えさせてしまうのがよいでしょう。



晴れて免許が取れたら、合宿所で仲良くなったメンバーとツーリングに行ったりも出来ますし、教官と仲良くなれたらツーリングに参加させてもらえたりもするかもしれません。合宿免許にかかる費用は教習所によっても差はありますがだいたい10万円前後です。

これからの季節、ツーリングにぴったりなので、ぜひ合宿免許を取って仲間とツーリングに行きましょう。

Copyright (C) バイクの合宿免許を取ろう All Rights Reserved.